大塔宮 鎌倉宮

旧官幣中社 大塔宮

鎌倉宮 御由緒

御祭神・護良親王は幼少より英明・勇猛にして父帝後醍醐天皇を助けて 鎌倉幕府を倒し 平和な世を実現されて征夷大将軍・兵部卿に任ぜられましたが足利尊氏の陰謀の為に 鎌倉二階堂に幽閉の御身となり 建武二年御年二十八歳にて 苦闘のご生涯を閉じられました

明治天皇は親王への追慕の念 真に篤く 明治二年勅旨を以て一社をご創建され御自ら社号を鎌倉宮と定められ 永く親王の御霊を祀られました 同六年明治天皇の行幸を仰ぎ 官幣中社に列格されました


鎌倉宮と獅子頭

獅子頭は古来より 厄除け・魔除けのお守りとして知られ 鎌倉宮の御祭神・大塔宮護良親王におかれましても ご自身の兜の中に入れて戦い 鎌倉幕府打倒を果たしたという誠に由緒あるものです

玄関に置いて置くと悪いものを打ち払い 福を招き 車にのせておくと 身代わりとなって大難を小難に 小難を無難に と守り導いて頂けます

ご祈祷・ご祈願

神前結婚式

七五三詣

お知らせ

  • 第61回 鎌倉薪能

    日程:2019年10月11日(金曜日)、10月12日(土曜日) 雨天中止
    時間:午後5時開場、午後6時開演

    薪能オフィシャルサイト
  • 鎌倉宮 骨董市

    4月9日より毎月第二日曜日、鎌倉宮境内にて骨董市を再開致します。

    もっとくわしく
  • 巫女奉仕助勤募集について

    鎌倉宮では巫女の助勤を募集しております。
    対象は大学生です。詳細は社務所までお問い合わせください。電話番号 0467-22-0318

  • 鎌倉宮 facebook

    宮司のfacebookページです。日々の出来事や四季の歌を公開しております。

    facebook