本文へ移動

今月の行事

7月の祭典神事

1日 午前10時 月首祭

月始めにあたり、皇室と国家国民の繁栄、また諸産業の発展、崇敬者の皆様方の心身健康と平穏無事を祈念します。



7日 午後3時半 七夕祭

七夕の節句にあたり境内に笹を立て、拝殿上を手漉き和紙の吹き流しで装飾し、諸芸の上達を祈念します。

20日 午前10時 月次祭

御祭神・護良親王の月命日(新暦換算)にあたり、その御事績を偲び御遺徳を顕彰し、広大無辺なる御加護を祈念します。






21日 御鎮座記念祭

明治2年(1869)に当宮が御鎮座された日に因み、往時の威容を偲びつつ、更なる御神徳の昂揚を祈念します。

23日 護良親王祭

建武2年(1335)、御祭神・護良親王が薨御された日(旧暦)にあたり、勇猛果敢にして国家国民の平安を目指された御生涯を偲び、その御功業を称える祭典です。





30日 午後2時 明治天皇祭

明治45年(1912)、当宮を御創建された明治天皇が崩御された日にあたり、その御聖徳を偲び敬仰する祭典です。




鎌倉宮 社務所
〒248-0002
神奈川県 鎌倉市 二階堂154

TEL 0467-22-0318
 FAX 0467-22-3755
午前9時から午後4時まで

TOPへ戻る